ブログ カレンダー
« « 2024 6月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
  国債格下げの影響とは・・・!?
投稿日時:2011-1-28 23:54
こんにちわ。岡村です。


国債の格付けで、日本国債が格下げされました。
昨日は日本の借金について書きましたが、この格下げはどんな影響を及ぼすのでしょうか。

明確でなく、個人としての見解としか言えませんが、
影響としては、外資大手金融機関の日本国債売りが徐々に出てくる可能性があります。

要するに、円が徐々に安くなる可能性が出てきているということです。

また、CDS(クレジット・デフォルト・スワップ)もかなり上がっています。

円の暴落にも要注意です。

円が安くなれば良い効果も期待できますが、一気に変わると危険です。

外貨を買おうと思っている方は、この効果が出る前に行動しましょう。
売ろうと思っている方は、少し様子を見たほうが良いかもしれません。

このように、国債や為替などお金の動きはあらゆる経済や私たちの生活に影響を及ぼします。

2011年はこのような経済的な動きが活発になる年にもなりそうですね。

皆さんも、しっかりアンテナ張ってチェックしてみましょう。


それでは、良い週末を☆